HOME > グラーンライザ北九州 会社概要

会社概要

会社概要

  九州内のヒト、モノ、情報、ビジネスの集積地として注目されている北九州。その要となるのはなんと言っても、あらゆる交通アクセスを束ねた小倉駅。「グラーンライザ北九州」は北九州市(小倉駅南口前)に設置された大型ビジョンの第1号機です。

グラーンライザ北九州周辺を往来する人はいつでも市内最高。
JR小倉駅・モノレール・バス・タクシーの1日の平均乗客数は25万人。
2003年4月、大型商業施設「リバーウォーク」がオープン!
2008年4月 「コレット」オープン!
往来数はさらに増えつづけています。

 グラーンライザ北九州はこの絶好の立地条件を生かし、映像、文字、音声によるニュース、スポーツ中継、コミュニティ情報などの市民に有用な情報や企業、団体などのCM、告知、案内、メッセージなどを放映し、話題充実・注目度も高まり、たくさんの人々の視覚に訴えつづけてまいりました。

 皆様のお力添えを頂きながら、本年で13年目を迎え、界隈のシンボル的屋外メディアとして 定着いたしました。

 これから開催されるイベントの広報・広告戦略の訴求戦略手段としてCM、案内告知などのご提供につきましてご検討頂けますようお願い申し上げます。

 また、一般社団法人 日本パブリックビューイング協会(JPVA)の全国ネットワークも構築しております。

名称 株式会社 グラーンライザ北九州
創立 平成9年11月1日
代表者 長 恵子
資本金 10.000.000円
本社 福岡県北九州市小倉北区京町2丁目4番30号
代表TEL 093-531-4839  FAX 093-531-0580
設置場所 北九州市JR小倉駅前南口
カーサグランデ第一ビル5F壁面
加盟団体 一般社団法人 日本パブリックビューイング協会(JPVA)
取引銀行 三井住友銀行、山口銀行、西日本シティー銀行
事業内容 屋外大型ビジョンの運営
CM企画制作
事業計画 ネットワークを用いたリアルタイム的な広告・調査・イベントの効果分析システム導入
経営理念 市民に愛される地元密着型情報発信。
最新情報発信。
メインスポンサー NTT西日本(西日本電信電話株式会社)
アクセス

JR小倉駅、市営モノレール、西鉄高速バス、西鉄路線バス

山陽新幹線・西鉄高速・市内路線バス・JR在来線(鹿児島・山陽本線)

サーキュレーション PDFダウンロード
ページの先頭へ